経済指標の良し悪しはチャートで判断する

経済指標が発表されてから市場予測と比較して、市場がどの程度動くか考えている間もなく、チャートを見たらすでに市場が大きく動いていたということはよくあることです。
特に予測に慣れていない初心者は、こういった状態になりやすい印象があります。
では、市場が動くタイミングを逃さないようにするにはどうすれば良いかというと、経済指標が発表される時は最初からニュースなどは見ずに、チャートを確認し続けるという方法があります。
最初からチャートを見続けていた方が経済を指標発表した直後の市場の反応がすぐに把握でき、判断もしやすくなると考えられます。
世界中の実力があるトレーダー達は、経済指標の発表直後にはその情報をもとに猛烈に取引をスタートします。
これができるのは彼らが経験豊富だからであり、初心者やまだ経験が浅い人がすぐに真似することは困難です。
それならば、ニュースよりもチャートを見ておくことで1秒でも早く市場の流れに乗る方が効率的だと考えられることに加えて、自分で判断することが難しい局面でも市場の動きを捉えやすくなるといえます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。