通貨ペアを選ぶコツ5

豪ドル円、NZドル円、南アランド円などの高金利通貨ペアについて、その中でも選択をする必要性を解説します。上記3つに加えて、トルコリラ円もスワップが高いのでこれも含めて4つの通貨ペアから初心者向けの通貨ペアを選んでみます。

結論から述べると、豪ドル円とNZドル円はアリですが、南アランド円とトルコリラ円はナシです。その違いは言うまでもないと思いますが、先進国通貨である豪ドルとNZドル、そして途上国通貨である南アランドとトルコリラには大きな隔たりがあるからです。

オセアニア通貨と呼ばれる豪ドルとNZドルはいずれも国が安定していることもあってレートも安定しています。スワップだけを見ると南アランド、トルコリラより見劣りしますが、それを含めても後者の途上国通貨は初心者の方にはオススメしません。

その明確すぎる理由は、次回解説します。

(つづく)






コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。